和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

エンジンを分解すると

最近は2サイクルの修理がなくなった。もう受け付けないけどね。
オイルが異常に消耗するジェットの修理だ。
ま~エンジンを分解してみるといろいろと出てくる。
このエンジンは、タイミングチェーンのテンショナーが何故か割れていた。幸運にもわれ落ちないでもっていた。
燃焼室はこんなものかな~って感じだったけど、オイルの湿りが多いようにも感じる。
ま~ピストンリングの固着か、バルブステムシールの劣化かなと、、、、、、、。
シリンダーを抜き取ると、1番のリングが固着していた。
ヘッドはバルブを抜き取る。なんか軽すぎる。
1424771912264.jpg
ステムシールがゆるすぎる感じ。全バルブ共。こんな軽いかな?抜き取るときもステムを見るとオイルばべたべた。
5番インテークバルブはシムが遊んだ形跡がある。交換。
6番から8番のインテークバルブのステムに錆痕でほじくれている。交換
EX側はさすがに強い。
1424771919357.jpg
今回はピストンリング交換、ステムシール交換、INバルブ4本交換、バルブすり合わせ、シム調整、テンショナー交換
といった作業。
スポンサーサイト

FC2Ad