和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

2サイクルエンジン修理のお知らせ

わざわざ、お知らせで宣言しなくてもいいのだが、自分に言い聞かせる為にもお伝えする。

2サイクルエンジンの修理はお受けしません。例外もありますが。
船体などの修理はお受けします。

2サイクルのランナバウトは製造終了から10年ほど経過しており、すでに部品入荷不可も増えてきており、
しかも古いからといっても純正部品価格は安価では有りません。
作業において、ボルトが外れない、錆が酷い、修理依頼以外でトラブルケースが増え、オーナーの理解が得られない。
特にSeaDooは、もう無理です。純正部品在庫もこの冬に処分しました。
DSC_0640.jpg
キャブレターのオーバーホールも限界にきています。ヤマハのGP系で1つ約65000円三つ交換して20万の出費となり、どうにかオーバーホールをしてほしいとのことで、完了後引き渡すと、エンジンの始動が悪いと連絡してくるありさま。
当然なのです。世間は4サイクル、スタートボタンを押せは確実に始動するのですから。チョークを引き、、うんぬんなんて考えられないですよね。

長話になるのでもうやめておきます。最後に上お得意様は従来通り修理しようかな?
スポンサーサイト

FC2Ad