和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傑作

水没放置エンジンの傑作。
DSC_0313.jpg
ゼリー状の錆び(?)で埋まっている排気ポート、そして
DSC_0312.jpg
バルブの傘もご覧のとおり。
作業続行だ。
スポンサーサイト

今度はFX160

今夜はヤマハFXのエンジンばらし。
始動困難な現象。
これ、燃料ポンプが正常なら圧縮不足。例の如く、塩でバルブ、ピストンリングの固着。
でも、エンジン始動する事もある。それは4気筒だからね。
これから、オフシーズンがやばい。乗りっぱーだったら、来年が?
DSC_0309.jpg
いつものようにバラシていく。
DSC_0310.jpg
おっと、3番エキゾーストのバルブが締まっていない。
DSC_0311.jpg
ピストンリングはどうか?指でピストンヘッドを揺さぶるが動いていないような、よくわからない。微妙な感触だ。
でも、きっとファーストリングは固着しているだろう。
これで、エンジン、全バラ。ヘッドのバルブ清掃、すり合わせ決定。

2ヶ月放置エンジン

ある事情で買い取ったジェット。海で水没、そのままの状態で2ヶ月以上?。
海水だから、当然錆びだらけと予想したが、やはり酷い。
DSC_0303.jpg
DSC_0304.jpg
オイルパンからも海水がドバドバと。バルブも固着。
エンジンは、ほぼ全滅。
しかし、SC無しのLXに変更するので関係ない。15Fは海で少し波があるときに、アイドリング走行時フロントから水がかかりやすくて、足元も濡れる。だから今有る15Fのエンジンを移植する。
オフシーズン中にプラモデルを作る感じで製作だ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。