和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

作業日程が狂いまくっている

X2に搭載する燃料タンクを製作することになったが、面倒な作りで手間がかかりすぎで納期に狂いが生じている。
P1050726.jpg
X2のエンジンルームのフック台を削ってしまっているので固定方法も問題だらけ。ホンマ、人のやった作業のあとはやりずらい。
今回はバッテリの固定も削り去っているのでバッテリの固定も問題。
そこで、タンクに固定する事にした。バンドが外れてショートが怖いけどね。
P1050727.jpg
一応計算上では14リットル。
スポンサーサイト

ウルトラ150

久しぶりにウルトラ150の修理。
ウルトラ150と言えば、必ずトラブルのがジェットポンプ。
ポンプ内に水が浸入してベアリングをつぶしてしまうのだ。
さ~て、ポンプを本体から外すわけだが、これが古くなると抜けない。ボルト4箇所部分が錆びで固まって
しまうのだ。
P1050722.jpg
そこでSSTを取り付けるためにポンプキャップを抜くと、やはり錆び水がでてきた。
P1050723.jpg
このSSTはスライディングハンマーになっているので、ひたすらショックを与えつづける。
P1050724.jpg
やっとこさ、抜けた。
後は部品待ち。ところで圧入するベアリング。こいつをベアリングメーカーに注文すると、カワサキの専用部品に
なっているので回せないと回答があり、通常ルートで手配する事になった。

原発の続き

今回の2次災害において東電の経営陣に対する刑事上の罪は無いのか?
罪無き人々の財産を奪い、傷つけ、将来の不安を作った事に刑事上の罪はあるだろう。
一般人が不幸にも予想できずに他人を車などで傷つけた場合犯罪者になるのだから、今回の原発事故の
引き金は別としても、その後次々と発生した後手後手の対策、と震災前の予想の甘さについては、重大としか
思えない。
昨日の朝刊にもその後手後手の様が記載されていた。当然政府も事の重要性が把握できなかった。事の重要性が
わかっていたのは米国だ。米国の注意に対して楽観的に対処した東電の間抜けなお偉い方、政府も温度差があり過ぎた。
今なお、原発の情報の発信は、東電、政府、安全委員と別れている。世界中に間抜けぶりを発揮している。
60年以上前の日本と何も変わっていない。陸軍、海軍それぞれの暴走だ。米国のように統合本部の長である大統領が全ての軍を指揮するという事が日本には出来ない。

やはり、今回の原発事故について民事保証だけでなく、刑事事件として社長以下経営陣に責任をとってもらう必要がある。もし政府がそのような告訴をしないのなら、やはり東電会長と政治家は癒着しまくりということだ。

禁固1000年だ。くどいけどな、お偉い分だけ報酬をとっていたんやから責任は重いって事や。

頑張れ日本

「頑張れ日本」とか 「今私たちにできる事」などなどいいんだけど?
だったら、風評被害で困っている野菜、魚、元乳など規定値以下の安全な物なら一番にみんなが買ってあげないと
いけないんじゃない?オレだったら買うけどな。
「きっとできる」などなど、生き残ったのだから我慢も頑張る事もしないといけないのはわかってるねん。
「希望」を持とうっていうけど、被災者だけじゃなく地震前の日本に未来に対する希望や夢を語ることができましたか?
政治家は口先三寸で出来ないし裏切りつづけた。今回の震災で国家公務員の給料をある程度減給し被災復興に使いましょうって言いましたか?自分の腹を痛めずして人の痛みはわからないはず。
今朝は某番組で 危機管理専門の山村さんって出てたんだけど、非常に落ち着いた口調で的確に回答していたのを
見て感心してしまった。え~とかその~とか言わなくて考えがしっかり持っている話方で他の出演者より災害に関し一つ上をいっていた。
要はその筋のエキスパートを育て、適時に採用する事だ。先生と呼ばれる方にロクな奴はいないと言われないように先生はエキスパートを上手く使うべきだ。

ボヤキを言わさせてくれ~

暖かくなってちょっと焦り気味。なが?

東電の社長何処行ったん?各掲示板を見ると批判の象徴になっている。
噂によると年収7000万円?噂ですけどきっと、総理大臣よりももらっているはず。こんな時に入院とは?
入院できるだけ良いな!って被災者は感じるだろう。
現場の作業員は床に寝て、簡単な食事で寒さに耐えてがんばっているらしい。しかも東電社員は少なく下請けが
多いと聞く。
東電はバカやろうの集まりやな。今の社長も経費節減を認められて今の座になったと聞く。原発の安全をケチってどうするねん。ケチった責任を今とってるか?逃げているんとちゃうか。これで当面、東電は国の監視会社になるだろう。新日本東京電力って名前を変更だ。現役員はクビ。退職金無し。今まで微々たる札で地方の人たちのホッペを叩き、自分たちは大もうけ。

原発に足を突っ込んでいる日本が意外にも原発事故に技術がないのはガッカリだ。日本人は大量生産には技術を持っていても、特化した物には弱い。それはコスト無視の軍需開発が無いからだ。軍需開発で民間に転用される事は多い。しかし日本は経費削減と軍需開発に理解がなさ過ぎる。

オレが半導体試験装置を作っている会社にいた頃、オレは設計科、特殊な半導体や部品は大半が米国製だった。コネクターに使われる接触子は米国製だがケースは日本製なので、一見全て日本製だと勘違いするのだ。
当時、通産省主導でLSI研究所ってあり国指導で半導体生産世界一になった。フランスの原子力専門会社アレバもほぼ国営企業。政治家がしっかりした考えが無い国は衰退するものだ。日本が原発を保有しているかぎりとことんまで行くしかないでしょう。とことんとは、安全管理と開発(新設と言う事ではなく)にお金を掛けるべきだ。

ジェット界もいまだに国産マグナムポンプを作っていない。作れるだろうがコストが合わない。
過去に、岡山に本社がある有名なプロペラメーカーN社とジェット用インペラを作る話がでた。材質をステンレスでは作れないって言うのだ。ブロンズなら(真鍮に少しアルミが入っている)可能と言う。そのな物売れるわけが無い。
数ヶ月後ロストワックスメーカーと協力で作れることになったが価格が12万くらいになると言われて、こちらはもう辞めた。

だから意外に日本は特殊技術が無い国なのだ。反省して一から復興だ。

FC2Ad