和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張修理もしますよ

梅雨にボートのFRP修理は困るのです。
今回は出張修理、屋内に入るサイズでないボートなので作業中に雨が降るとストップ。
今日は朝から梅雨とは思えない青空だったので、下地作業も積層作業もバッチリ。
P1030601.jpg

FRP形成作業後、塗装屋さんの任せて、私は帰途に。


今夜は頭が回らないのでさよ~なら。
スポンサーサイト

人生は常に勉強なのだ!

”人生は常に勉強だ”ってな事を言っているが、頭が悪くモノ覚えも悪いからなのである。
普段は偉そうに、デトネーションがどうの、キャビテーションがどうのと吼えているが、
実のところ正確にお答えしろと言ったらできないのである。
あ~情けない。
そこで、自分は常にディーラー講習会に行って錆びた頭を甦らすのであ~る。
今回お世話になったのはSeaDoさん。
P1030575.jpg

教室でいきなりプリントを渡されて各問いに答えろと言われても?
エンジンオイルの代表的な役割を7つ上げろと言われても、これがなかなか出てこない。
皆さんはすらすらと言えるかな?
あ~面倒だ、高価なオイルを入れておけば、何も考えない、心配ないって事だな?
おいらは、普段する事が多いし、広範囲にわたって知識が必要なので、覚えない(要するに頭が受け付けない)
エンジンを組付ける時はサービスマニュアルに全て書いてあるから覚える必要が無いって事だな。(?)
その時その場で一生懸命頑張れば、良い結果が出ると信じているのであ~る。
ガハハハ~。                             なのだ。

昨夜は会合

昨日の夜は岡山市内にて、小型船安全協会の連絡会議でした。
今夜はジェットの話ではありませんのでつまらない?
マリーナを退社して、他人さんの安全どころではなくて必死に働いて会議に出席する気になれなかったのですが、久しぶりに参加してきました。
出席者は久しぶりなので皆さん酸化していました。(自分も含めて歳がいきました)
もう指導員になり15年も経っていたのです。ビックリ!
いつも、保安部の課長さんや偉い方が代わるので名前が覚えられないのです。

海技免状も点数制度になり、その現状や飲酒運転などを教えていただきました。
点数制度は実施されつつあるようですが、飲酒の取り締まりは巡視艇に計測器を必ず備え付けているようでなく
事故や違反の時に測定されるようです。缶ビール一本でもダメのようです。
ライフジャケットも必ず着用する義務があります。
ちょっとくらいいいだろうが、取り返しのつかない結果になっているのがおおいですね。
080609_1911~01

これから夏本番、無免許人は凶を呼び込みますので、気軽に乗れよとは言わないように。

ゲート用インサートの埋め込み

ほとんどの人には関係ないですが、
旧X2に800用ゲートを取り付けるためにインサートの変更作業手順です。
①作業前の状態
P1030548.jpg

②ゲートを置いてみる
P1030549.jpg

③切り込みうぃ入れていく
P1030550.jpg

④発泡ウレタンを出来るだけ残す
P1030551.jpg

⑤ナットを溶接したプレートを置く
P1030552.jpg

⑥樹脂パテを塗布(ボルト穴はシールを貼ってセンターにマーク、後でドリルで穴をける為に)
P1030554.jpg

⑦プートがゲート寸法どおりになるようにゲートで固定
P1030555.jpg

⑧樹脂パテが硬化後積層
P1030557.jpg

ゲートが入る部分はアルミなどで型を作って載せておく。
後は硬化待ち。
その後は次回。

シャフト曲がってます

ドライブシャフトもホルダーもポンプもカップリングもバラバラだ。
ポンプのペラが回らなくなったと連絡があり、どう言う事って感じ。
さっそくバラしたら、ほんと、ペラが回らない。ほんでもって、ドライブシャフトは曲がっているし、
エンジンルームは破片だらけ。
P1030544.jpg

P1030545.jpg

っま、修理するしかないか、でもポンプのペラが回らなくなったのは、理解できない。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。