和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンマに余計な!

ホンマに忙しい時に余計な仕事をしないといけなくなった。
先日、高速道路で止まったポンコツのエルグランドの修理見積もりの連絡があってびっくり。燃料噴射ポンプの交換で約30万。
という事で自分でする事にしたのだ。それで工場の横の路上に駐車してたら今度はタイヤのパンク。コリャ~ダメ押しやな!
燃料噴射ポンプを交換するには簡単にはいかないとは思っていたが、大変な作業。
エンジン周りに部品を外しまくって、後はもうわからない状態。
P1030016.jpg

やっとこさ、チェーンカバーまではずして、日産部品販売へ。
燃料噴射ポンプはクラブ員がリビルト品(約14.5万円)を手配してくれていたのでそれ以外を。
今回の燃料系修理以外に補機ベルトテンショナーがNG、それでベルトも購入。この2点が高くて約2万円。あとはガスケットなどを。部品代は純正品なのに1割引きにしてくれたので助かりました。
燃料噴射ポンプ

やっとこさポンプを外しました。
P1030020.jpg

今日は、タイミングを確認しながら、チェーンカバーとタペットカバーを取り付けて終了。
けっして、修理の工賃が10万~15万は高くないことを身をもって痛感したのです。
ヤンマーやボルボのように噴射タイミングがややっこしくなくて楽なのですが取り外しの作業が多すぎるのです。
スポンサーサイト

筋肉痛です

日曜日は普段しない事をしてしまった。でもこれからは運動に為に。
SPXのスポンソン取付部分が抜けてハルが破損してしまった。裏当てが不十分のようであるが、ハルの厚みも、元々薄いようである。
修理の為には狭いハルに上半身を突っ込み、切削と積層をしなければならないが、昨日ジェットに乗ってしまったので筋肉痛で身体が痛くて作業に苦労するのである。
工場は、SPXは横に起こして、X2は水抜きの為に縦に起こしている。まともな物は無い状態だ。X2は先日、大阪からのライダーがショートハルにしていたので、それを見た客が気に入ってしまいドック入りなのです。
P1020972.jpg

P1020969.jpg

P1020977.jpg

P1020975.jpg

ま~それにしても昨日は風が強くて、寒いしでもう体はヘトヘトでした。ゲレンデから10分で帰れるのはうれしいものです。

ポンコツや

マイ、エルグランドが高速道路でいきなりエンジンストップ。セルは回るが始動しない。最悪。とりあえず、近くの修理工場に入ったが解らずで今日は終わり。
某ショップの応援でマーキュリーのエンジンを修理に行ったが、自分のエンジンが壊れて参った。
おまけに換装予定のエンジン(V6)も1本がかじっているし、オーバーサイズのピストンがなく、スリーブもなしでこれまた最悪。シリンダーを新品で買うと80万円だって。八方塞がりで、作業中止で帰る途中にエルグランドのエンジントラブルだから嫌になる。
P1020948.jpg

P1020949.jpg

P1020950.jpg

田舎に住むと走行距離が伸びるので、そうりゃ~壊れるかな?
ちなみに
エルグランド 約163000Km
キャンター  約370000Km
軽(忘れた) 約105000Km(これは購入時98000Kmでした)
前に乗ってたランクル80は、240000Km RAV4 150000Kmでした。

そこで少し早いですが、今年の修理ランキング(メインはFRP修理)
1位 STX1100Di
2位 GP1200R(1300R含む)
3位 15F
4位以下は同じようなもの。

過去の1位に輝くのは、ウルトラ150でした。

余談 15Fのハル修理は15h以内が多いのですよ。だからピカピカのモノが多くて気を使うのです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。