和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の重量5.3Kg

今日もX2のフード製作。今回はグラスでの積層。重量は5.3Kgになりました。前回はカーボン製で4.6kgでした。カーボンだから軽いのではなくて、今回のクライアントが5kgくらいということで少し強度をもたせました。この時期ですから当然JJSBA最終戦にむけてのモノです。裏がブラックコートで表がホワイトコートならそのものです。P1010426.jpg

P1010427.jpg

スポンサーサイト

新艇

ご無沙汰になってしまいました。今日は日曜日ですがNEW X2の内部の部品を全て取り外す作業です。エンジンも燃料タンク、フロートも取り外したところ、燃料タンク取り付けバンドのフックの部分がFRPで固定されているのですが、手直しをしたようです。一応OKなのですが、施工が荒いです。写真では、見ずらいのですが、まだ剥離してるようです。コンコンと叩くと軽い音がします。気にいらないのでやり直しをしようとオーナーと検討中。でもメーカーさんは、不良の処をキチンと赤マジックでチェックし一応直しているのでOK。ついでなら、ハル内部の針のようなガラス繊維は削除してほしいな~。修理中やエンジンルームに落としたモノを取ろうとしたらチクリ!本日も2箇所刺さりました。
船内

出張修理

最近は、ブログがおろそかになっているが、泊りがけの出張修理の為である
出張修理はプレジャーボートのハル修理で当工場に持って帰ることができないので現場でFRP施工となってしまった。ボートの船底の修理であるが、バルサ材を中間材に使用してるため、どこからか水を吸って外板が剥離し強度不足で破損している。その中間材を削除するのが大変で、身体中FRPの粉だらけ。結局一週間は削り作業で終わり。あ~この先を考えると嫌やな~。バルサ剥離1

バルサ剥離2

やっと聖地へ

出張先は、ジェットスキーの聖地、ハバスへ行ってきました。これまで、お誘いの機会があったがレジャー関係のサラリーマンで行くことができなかったのです。大会のお祭りムードは小さくなっとらしいが、はじめて訪れる場所でアメリカの大自然の舞台での観戦は感激でした。ハバス

海外から帰ってくると身体が、仕事用になっていないので、小物からと言うことで、ヘッドパイプの加工を。ウォーターインジェクト仕様にヘッドパイプのウォータージャケットを隔離してニップルを取り付ける加工。モノが固定しにくいので穴あけも苦労するが以前から簡単な治具を作っていたので楽にできる。作業上、嫌なのは内部のTIG溶接、トーチが一般的なものしかないので苦労したのです。穴あけ

P1010396.jpg

明日からブログはお休みです。

明日より出張の為ブログはお休みです。
俺が車の免許を取得したときは、DOHC搭載の新車がなくて、中古車でもほしくて憧れであった。DOHCでソレックスキャブ、スピードスターにミシュラン、ハンドルもジャッキースチュアートって感じでおっさんしかわからへんやろな~
だから、TE47トレノを買った。一番楽しんだ車や。環状や六甲も走りまくったな~。
懐かしい雑誌が出てきたので掲載しておきますよ。P1010176.jpg

P1010177.jpg

P1010178.jpg

P1010179.jpg

今日は気力がないわ

秋になると何か寂しいね~。
今日は、旧X2のレストア。毎年冬になると旧X2のレストアで入ってくるのだが、これは夏からひっぱてたので、気を入れることにした。本当はNEWX2のフードのデザインをしたかったのだが、いいかげんに納品しないと、、、、。
普段は塗装はしないが、お金の関係でしかたなくってところ。
よりによって、レモン色とはね~。なぜって色が薄いので、下地が透き通ってしなうからやりにくいね~。
それに塗料も残り少しって感じで一番勝負。塗装中

話は変わるけど、秋はやたら虫の音がうるさい。携帯電話が鳴ってるのかな?って思えば、着信はないし、気がつけば着信になってるし、とにかく虫がうるさい。そんなに鳴いてもメスは来ないわ。(俺のこと?)

フード

NEWX2のフード製作の続きです。軽量、オリジナルフードを製作する為にはもちろん、型というものがいります。今回の型は純正と同じで、純正品から型をとりました。一口に型を製作するにしても、簡単に考えてる人も多いと思いますが、結構これがうまくいかないことも多いのですがここでは省きます。
フードは外側と内側から成り立っているので2種類のものを製作します。インナー完成

アウター完成

これを合体させて完成となりますが、純正品に比べるとそれぞれが薄いので、合体させると、厚み分だけ沈み込みがあり、若干フードラッチ位置がずれてくるのですが、本体に乗せてフィッティングすることにしよう。
完成まじか

完成重量は後日ということで。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。