和田マリンファクトリーの独り言

縁の下の力持ち!和田マリンファクトリーの日々の独り言を書いてます。 Watercraftの部品って高いから安く提供できるように身を削ってまで頑張ってます

弾性シリコン

やっと東北以外では梅雨明けになりジェットライフを満喫できるようになった。おいらは、ジェットに乗るとあちらこちら痛くなり仕事が出来なくなるので控えているのだが、年間トータル時間にすると5時間位だと思う。歳のせいか昨日のように夏空で穏やかな天候になるとジェットで事故がないか心配になってくる。おいらは約10年間マリーナで勤務してたので事故の現場に立ち会ってきたのだが、おおむね、晴れて穏やかで誰もが頭の中に事故と言う文字が思いあたらない時に悲劇はやってくる。事故が発生してすぐには重大さを感じずに、時間と共に事象の重さが圧し掛かってくる。そしてこのハイシーズンの幕切れがやってくるパターンが多い。

さ~てまた長くなってしまった。今回は皆さんがアフターパーツを取付ける時に使用するシリコンシーラント。シリコンシーラントはホームセンターで安く入手でき便利な商品。でも力がかかる処や振動の多いところで使用すると切れている場合がある。そこでおいらがマリーナ勤務時代から使用しているのが”シーカフレックス”という商品。ボートやヨットのサッシのシールに使われて紫外線に強いので信頼性はよい。固まると比較的に固めである。欠点は色の種類が少なく、値段が高い、開封後の長置きで出来ないなど。X2のレース艇製作時には欠かせない一品になっている。レース艇を製作する時には使用する部材はほとんど海外からのものになってしまうのは、日本の裾野が狭いって事かな?シーカ291

スポンサーサイト

夕立でGPにエンジンを積むことができなくなり諦めて(今日も暑い)溜まっている小物の作業をしたけど、これまた、溶接やから熱い~。ゲートの修理で鋳物だからちょっとしたヒットで割れるのですね。最近は溶接して修理をして再生ってのが多くなってきた。誰も溶接を簡単にしてほしいって言うのだけど、アルミの場合、酸化膜を削らないといけないし、芯まで溶かすから開先をしなければいけないから面倒くさい。アルミはTIG溶接だがウチでは一通りの溶接機を持ってるけどTIG溶接機は値段が高かった。高かった分、儲けれる仕事をしたいもんやな~。電子部品のくっついてる機械は新しいものに限る。制御機械がない汎用旋盤なんかは、古くても関係ない。以前は溶接のビートまでこだわってやってたけど、周りの人はわかってくれないから、こだわりはヤ~メタ。
それからコメントの返事が出来なくてみなさんごめんな!IMG_3013.jpg

IMG_3012.jpg

アメのように

今日は夏空になったかと思うと、気温が34度工場はそれ以上に。だから作業をする気がおこらない。それでちょうど良い事にボーリング屋さんから仕上がりの電話があり市内まで行くことにした。ほんと車の中はエアコンが効いて快適、おまけに天気も最高。ボーリング屋さんに着くと工場内はエアコンが効いてるではないか。やっぱりいい仕事をしようと思えば工場環境も良くしないといけないと痛感した。でも、FRPの作業場はホコリまみれでエアコンなんて設置できないし~あきらめるしかないな。ところで写真の手で持ってるものは、FRP用のポリエステル樹脂が残って硬化したもの。アメのようでしょ。これでなくてはいけません。いいかげんな調合をすると発熱で褐色になったり泡がでて硬化してます。だからそんな樹脂で積層してたら最悪。FRP修理をしている処のごみ箱をみるとその作業者の性格がわかります。っま、色を吹いたらわからへんやろと思ってしまうのが人間です。GSXの吹付けが完了。今日も疲れた~(休憩ばっかりやけど)。IMG_3002.jpg

IMG_3011.jpg

さ~て今日から一人事やな

今日から流行のブログをはじめようかな。
しかし、文章を書くのは苦手やな~。学生の頃から国語は苦手で最低でしたから。ましてや日記の類は恥ずかしいでしょ。(公開やし)でも、私自身が携わっている仕事で修理や製品作りに苦労が少しでもわかってもらえたらどうかな?
さ~て前ふりはこの辺で、今日はFRP作業のハル修理。写真のようにかなり割れてますね。最近のハルは2重構造になってるので船内からの積層が不可能に近いので片面接着になる。よって2枚目の画像は一回目の積層が終わったもの。3枚目の白い布のようなものはピールプライと言って最終積層時に使用する。この商品のメリットはFRPが硬化してこれをめくると表面が比較的に綺麗になってるのと、不用意に触ってもガラス繊維が刺さらずに安心できる。また樹脂の垂れ止め、鋭角な部分のスプリングバックを押さえる、また冬季の樹脂の硬化後のベトベトによるサンディングを軽減できるなどいろいろとメリットが多い。それから一回目の積層と書いたのは、夏季は一回の積層できるのが4~5層くらいでそれ以上にすると発熱し、硬化スピードが速くなり剥離の原因につながるからです。特にエポキシ樹脂での積層には注意が必要です。
長々となり今夜はこれくらいに
IMG_2995.jpg

IMG_2999.jpg
GSX3


<

FC2Ad